山奥ニートの日記

ニートを集めて山奥で住んでます。

共生舎とは

特定非営利活動法人 共生舎の理念

公的制度によらず 

それぞれの立場の人が

お互いの個性を認め合い

助け合って生きていく

 特定非営利活動法人 共生舎は、2009年に故・山本利昭氏によって創設された小さなNPOです。山本さんは2014年4月に亡くなられて、ぼくらが引き継いだ形になります。

山本さんがやってた頃の共生舎の様子については作家の勝山実さんのブログが詳しいです。(引っ越したので、家は変わってます)

共生舎は、社会に居場所のない人が過疎地域で自立することを支援する組織です。

この過疎地域に街で居場所をなくした人たちが集まることで、村を活性化させ、ここに来た人は居場所を見つけることを目的としています。

と言っても今は大したことができず、各人の拠点となるこの場所を維持する事くらいしかできていません。

現在の拠点であるこの建物は、廃校になった小学校を利用しています。最近は空き部屋がないことが多く、そろそろ別の空き家を探す時期に来たのかもしれません。三川地域で空き家を安く貸してくれる方を探しています。

また、田舎暮らしに興味がある、街で疲れた心身をリフレッシュしたい、移住のための下見などどんな理由でも訪ねてくる人は大歓迎です。どうぞ遊びに来てください。


 

広告を非表示にする