山奥ニートの日記

ニートを集めて山奥で住んでます。

僕がもし、ノグソニストだったら

たとえばの話、僕がノグソニストだとしたら、どうだろう。
あ、ノグソニストっていうのは野糞してしまう人ね。
ノグソニストにもいろんなタイプがあって、あえて野糞することが快感だからノグソニストになったという人もいるし、和式便器なら大丈夫という軽い症状の人もいる。僕が想定するのは、トイレでは一切うんこできないパターンだ。

友達と一日遊ぶのですら大変だろう。遊んでる途中で便意を感じないように、朝しっかりと出していかなきゃならない。もし、途中でしたくなったら急用ができたと言って帰らないといけない。僕は悩むだろう、ノグソニストであることをカミングアウトするべきか。言ったところで受け入れてもらえるだろうか。不潔な奴だと嫌われないだろうか。

カミングアウトした時、聞いた人は顔をしかめるだろう。何を考えているかは想像がつく。「俺の家の前で野糞しないだろうな?」だ。思うだけならしかたない、でもそれを冗談でも口にしないでほしい。
小さい頃、どれだけ頑張ってもトイレでうんこできなかった。ずっと努力してきた。できない自分は何かの病気じゃないかと思った。
でも大人になってから、勇気を出して街の有名な野糞スポットに行ってみて、他のノグソニストの人に出会って、こういう生き方もあるんだとわかってから気が楽になった。人目につかない野糞の仕方、処理方法も教わった。
「趣味で野糞してます」という人を見ると、正直腹が立つ。こっちは好きでやってるんじゃないのに。

軽犯罪法1条26号・・・街路又は公園その他公衆の集合する場所で、たんつばを吐き、又は大小便をし、若しくはこれをさせた者は拘留または科料に処する。

野糞は公然の場所でしなければ犯罪じゃない。法律上ではたんを吐くのと変わらない。街中ではしょっちゅうたんやつばを吐くおじさんを見つける。僕らがやっていることはアレと同じなのに、何故ノグソニストだけが差別されるんだ。

そもそも野糞がダメになったのは戦後からだ。昔の日本の農村部では野糞は当たり前のことだった。僕の曾祖母は洋式便器の使い方がわからず、ずっと和式便器を使っていたそうだ。でも今は野糞はダメという常識だけが先行していて、野糞の歴史についてはみんな無視している。現代でも海外では野糞に寛容な国が多い。日本の野糞に対する理解は著しく遅れていると言わざるを得ない。

でもだからと言って、日本で野糞を完全合法化するのは無理なことはわかってる。今から社会の仕組みを大きく変えなくてはならない。少数のノグソニストのために、すべての公共施設に専用の野糞場所を作るのは現実的に不可能だということもわかっている。

そういえばこの前、テレビでノグソニストが取り上げられたらしい。その時に紹介された香水が問題になっているようだ。ノグソニストは自分の臭いに対して敏感だ。実際はほとんど臭うことはないんだけど、不安だからほとんどのノグソニストは香水を使っている。その中でもよく使われているメーカーの香水がテレビで紹介されたせいで、それを使っているノーマルの人がノグソニストと勘違いされるという問題が起こっているそうだ。

国会では2020の東京オリンピックに向けて野糞排除法案が提出されたらしい。これに対して全国のノグソニストは怒っている。大規模デモも企画されているそうだ。機会があれば参加してみて欲しい。ノグソニストはイメージから誤解されやすいが、いい人たちばかりだから。

最後にノグソニストからの願いを言っておく。
ノグソニストだからといって、どこでも野糞するわけじゃない。ちゃんと見られない場所を選んでるし、した後片づけている。たまにマナーを守れないノグソニストがいる、これはいけないことだ。でも全部のノグソニストがそんな奴じゃない。どうか、知り合いにいたら優しくしてやってくれ。

 

 

ここに書いたことは全部ウソです。
性行為が絡む事について冷静に考えることは難しい。
話すこと自体がタブーだ。恋愛が絡むともっと厄介だ。

だからLGBTについて語るのはとてもむずかしい。
少し批判しただけでポリコレ棒で叩かれかねないから、言い方にも慎重にならないとダメ。
それに具体的に、たとえばゲイについて語ろうと思ったら、オネエの芸能人とか、歌舞伎町とか、過去に知り合ったゲイとか、いろいろなノイズが入ってくる。

だから性行為を含む事について考える時、何かに置き換えて考える必要があると思った。性行為に一番近いことって排泄なんじゃないか。
ノグソニストという架空の存在(僕が知らないだけで実在するのかもしれないけど)を作ることで、少し離れたところからLGBTについて考えられないかと思って、これを書いた。

明言しておくけど、僕は異性愛者で性癖も情けないくらいにノーマルだ。好きなAVのジャンルは素人ナンパものです。野糞もあまりしたことないです。
でも、ニートについて語る時、同じ社会的弱者でありアウトローであるLGBTについて触れないのはバランスに欠けると僕は思う。
書いてる途中から、自分が本当にノグソニストな気がしてむちゃくちゃ乗ってきて楽しかったです。ノグソニスト、生きづらいだろうなぁ。でもノグソニストにしてやれることはほとんど無いなぁ。友達がノグソニストだと知ったても、そのまま友達でいられるだろうか…。