山奥ニートの日記

ニートを集めて山奥で住んでます。

山奥ニート、北へ(その4) 青森の一泊1900円のホテルに泊まる

青森駅前に着いたのは夕方ごろ。盛岡から弘前までバスに乗って、そこから電車で青森市へ。

8月なのに、Tシャツでは寒いくらいの気温だ。

まずはホテルにチェックインする。とんでもなく安いホテルを見つけたのだ。

ウィークリー翔|ウィークリー翔ホテルチトセ 料金・備品

一泊1900円というのはすごい。

部屋の中はこんな感じ。

部屋には髪の毛が何本か落ちていて、気にする人は気にするかもしれない。僕はこの値段なら全然OK。

f:id:banashi1:20170827121003j:plain

テーブルの上にはオーナーが趣味か、ビジネス本が置いてあった。

そして、原価がすべて公開されていた。面白い。

この部屋1900円なのに、原価で超えてるんだけど。他の部屋で元を取ってるんだろうか。

f:id:banashi1:20170827121006j:plain

ネットカフェと違って、ホテルのいいところは荷物を置いて外出できることだ。青森駅前をぶらつくことにした。

f:id:banashi1:20170827121128j:plain

海。寒かった。

f:id:banashi1:20170827121113j:plain

アスパム。格好いい。

f:id:banashi1:20170827121122j:plain

味の札幌 浅利味噌カレー牛乳ラーメン

びっくりするくらい美味しかった。

f:id:banashi1:20170827121108j:plain

前から、街路樹に桜じゃなくて食べられる木を植えたら、貧乏でも餓死しなくて済むのになぁと思っていたけど、青森の街路樹はりんごだった。青森でニートすれば、このりんごを食べて行きていけるかもしれない。

明日のために、早めに寝るべきだったけど、久しぶりにテレビを点けたせいでだらだらと起きてしまった。

結局1時くらいに寝た。

明日はいよいよ、この旅の目的を果たす。

広告を非表示にする