読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山奥ニートの日記

ニートを集めて山奥で住んでます。

予定があるとそわそわしてしまうのやめたい

思ったこと

予定が入ることが珍しいから、たまに予定あるとそれを意識しすぎてしまう。

たとえば、夕方から予定があるだけなのに、午前中からそわそわして他のことができなくなる。

それに対する対抗策は2種類あって、ひとつはばっちり準備をすること、もうひとつはそわそわする暇をなくすことだ。

待ち合わせなんかも、(ぼくが携帯を持ってないこともあって)すごくそわそわしてしまうから、1時間くらい前に集合場所に行ってみたりする。あるいは、わざとギリギリに行って、たまに大幅に遅刻して迷惑をかける。それでもその日ずっとそわそわするより、遅刻中に焦るほうが気分的にマシだ。

思うに、常に予定をたくさん入れて忙しそうにしている人も、方向性は逆だけど同じような気持ちなんじゃないかな。そういう人はぼくの生活に対して「自分だったら暇すぎて無理だなー」なんて言う。

予定があるとそわそわしてしまうのも、予定がないとそわそわしてしまうのも、同じことなんだろうなー。

「時間」なんていうよくわからんものに振り回されるのは嫌だから、予定があってもなくても平然としていられるような図太さが欲しい。

ところで、なんかの作業してる時に「終わりまであと5分」って言われると俄然やる気が出る。その最後の5分間は、たぶんそれまでの3倍くらいの効率で進めることができる。そういうことってあるじゃん。

それも時間に振り回されてるってことだけど、なんかそれはポジティブな面だな。そういうのを生かしてなんとかできないもんか。

 

 

 

広告を非表示にする