山奥ニートの日記

ニートを集めて山奥で住んでます。

山奥ニートの畑拡張

ここが今まで使っていた畑。 そしてこれが、新しく拡張している畑。 広大すぎです。 以前使われていた柵の残骸を撤去。 耕運機で耕す。 獣害を防ぐために、柵の投資はしなきゃいけないけど、使える畑はほぼ無限にあります。 道具もある程度はあるので、農業…

春の山菜

タケノコです。住人が掘り起こしてきました。 4月の祭りの時に、採っていい場所を確認しました。 あく抜きです。 炊き込みご飯です。 味噌汁もたけのこです。 たけのこうまい。 セリです。もらいました。 洗うのがめんどくさかったです。 茹でて、おひたし…

山奥ニート流カルボナーラ

今日は山奥ニート流カルボナーラのレシピを載せます。 材料 ・スパゲティ ・具(ベーコンが一番それっぽいけど、ウィンナーやハムでも) ・オリーブオイル ・牛乳 ・卵 今回の具はウィンナーとしめじです。なんでもいいです。 具をオリーブオイルで炒めた後…

僕がもし、ノグソニストだったら

たとえばの話、僕がノグソニストだとしたら、どうだろう。あ、ノグソニストっていうのは野糞してしまう人ね。ノグソニストにもいろんなタイプがあって、あえて野糞することが快感だからノグソニストになったという人もいるし、和式便器なら大丈夫という軽い…

他の住人のブログを晒す

許可取れたんで、山奥に住んでる他の住人のブログ、ツイッターを晒します。昔で言うリンク集ってやつですね。 ニートの一歩 山奥ピエールの習作置場 原付きブイブイブログ 聞こえなくても – Just another WordPress site 汎魯 a.k.a fisheye (@hanro14) | Tw…

貧乏と恋愛と子育て

pha.hateblo.jp 恋愛って、最もお金がかからない趣味だ。必要なのはお互いの心と体だけで、基本的に原価はタダみたいなものだ。 うん、それはphaさんの言う通りだと思います。 お金ない同士で恋愛や結婚ができないわけじゃない。 問題はその先。 結婚の話を…

山奥ニート、新人育成に悩む

ニートってのはアウトローなわけですよ。 なんのかんの言ったって、社会のレールから外れていることは確かなことだ。 ニートという概念は新しいので、先人ニートが残したものは少ない。 だからニート道を究めようとするときに、他のアウトローの生き方を参考…

山奥と花粉症

「花粉症なんだけど山奥に住めますか?」って質問をよく受ける。 どうなんだろうなー。 確かに周りはスギだらけだ。 春先になると空が黄色くなるほど花粉が飛ぶ。 でも僕も花粉症なんだけど、山奥にいる時のほうが断然症状が軽い。 不思議なもんで、街中にい…

やっぱり都会より山奥がいい

「今は山奥に住んでるけど、田舎より都会のほうが好き」 と今まで何度も言ってきたんだけど、この前都会に行ってしばらく滞在したらやっぱり山奥がいいなぁと思った。 都会の家って、ギリギリ我慢できる狭さだ。 別に普通に住める。 足を延ばして寝転べる。…

山奥ニートと時給

地域の人から、先日の強風で柵が壊れた畑を片づけてくれ時給800円、と言われたので行ってきました。 支柱と網が絡まって知恵の輪になってる。ニッパーで切って外していく。 しいたけを栽培していた場所だから、“ほだ木”があちこちに置いてあって足場が悪…

山奥ニートと空き部屋

僕が寝泊りしてるのは元廃校の建物じゃなくて、離れです。 この離れは住む人がいなくなってからは物置と使われていました。 この離れ、2階部分に2部屋あってそれらは空き部屋になっていた。(写真に写ってるベランダがある部屋は1階で、その下は地下とい…

山奥ニートと春の嵐

昨日は一日中荒れた天気だった。 風がものすごく強くて、窓はガタガタ鳴り、家が時折揺れるほど。 こんな日はひきこもるしかない。 昼頃起き出して、午後は旅館から帰ってきた組とモンハン。 夜はドミニオンした。 今日の朝起きたら、昨日の風のせいか離れの…

山奥ニートと花見2017

毎年、うちの集落で4月にお花見があります。まぁ花見と言っても、この時期はまだ桜は咲いていないので、単なる親睦会ですね。 午前中に集会やって、午後はお弁当を食べながら呑みます。 ここにいる人たちが五味の集落のほぼ全員です。 といっても、五味集落…

山奥ニート、バリカン失敗

髪の毛はいつもバリカンで剃ってます。 床屋で切ってもらうと安くても1000円かかってしまう。 もったいない、もったいない。 いつも剃る時は外でやるんだけど、鏡を持っていくのが面倒で適当にやったら変な髪型になってしまった…。 後ろの柔らかい毛だけ…

山奥ニートとひきこもり名人

和歌山に昨日到着。共育学舎にヤギがいた。みんな出かけていて、学校は静かだ。#ひきこもりの一日 pic.twitter.com/kzg1pv4Wxz — 勝山実 (@hikilife) 2017年3月27日 勝山実さんが和歌山に来たそうなので、会いに行きました。 勝山さんは「ひきこもり名人」を…

山奥ニートと最新の川

最新の川画像です。 うちの目の前に流れてる「前ノ川」です。 水の透明度が高すぎて、深さがわからない。 水が青いのは、このあたりの岩には石灰が含まれてるかららしいです。

山奥ニートの麻婆豆腐

死ぬほど麻婆豆腐作った。 麻婆豆腐は油をたっぷり使ったほうが美味いなぁ。 挽肉をよく炒めると麻婆豆腐らしさが増すね。 醤油は入れるとしても、早めに入れて焦がさないと和風感が出てしまう。 合わせるのはたまねぎと溶き卵の鶏ガラスープがベスト。

山奥ニートと《沸騰する小湖》

住人がマジック・ザ・ギャザリングのパックから1枚2万円のカードを引きました。 《沸騰する小湖》のフォイル。 モダンマスターズ2017を3箱買ったらしいので、パックウォーズ(※)で遊ばせてもらってます。 熱心な布教活動により、うちの住人の大半はマジ…

山奥ニートとモンハン、ゼルダ

僕自身はあまりビデオゲームをしないんだけど、去年の夏ごろからモンハンやり始めて結構長い時間やっている。プレイ時間は200時間くらい。モンハンプレイヤーの中では新米も新米ですね。 山奥で鹿を狩りつつ、ゲームでもモンスターを狩ったら面白いじゃん…

山奥ニート、じゃがいもを植える

最近は天気の良い日が続いていて、暖かいです。 ひさしぶりに畑に行きました。 土は作ってあったので、畝(うね)を作ります。 植えるのはじゃがいも。 じゃがいもは放置してても育つし、強いし、虫にも食われにくいのでニート向きです。電子レンジでチンす…

今日で山奥に住んで3年が過ぎた

3年前の3月27日、僕は山奥に住み始めた。 最初は僕ひとり。ジョー君も一緒に住む予定だったけど、少し和歌山観光がしたいと言って、最初の数日は旅に出ていた。 これは初めて和歌山に向かっている時、電車の中で撮った写真。 これからものすごい事になる…

きらっとぴあの集い2017

大阪狭山市で『きらっとぴあの集い2017』に参加してきました。 遅刻しました。ごめんなさい。最初のほうは映像を見てもらっていたので問題なくてよかった。時間通りに行動できる人が信じられないよ…。僕が待ち合わせすると、決まってトラブルが起こるんだ。 …

山奥ニート流ペペロンチーノの作り方

うちで最も食べられている料理、ペペロンチーノです。 材料(2人分) スパゲティ:2束 ニンニク:1かけら 唐辛子:1本 オリーブオイル:適当 塩:適当 スパゲティの量は、親指の第一関節と人差し指で丸を作った時の太さの束くらいがちょうどいいです。僕…

読書感想『コンビニ人間』

楽しめた度:65% 途中までそっちに行くのかーと思ったけど、最後数ページでそっちだよね!ってなって良かった。 コンビニ人間 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (52件) を見る

映画感想『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

別に映画ブログにしたいわけじゃないんです。ただ、ブログをしばらく更新しなかった後は、いくつかリハビリ記事を書くことにしてるだけです。 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(字…

映画感想『ペーパームーン』

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] 出版社/メーカー: パラマウント ジャパン 発売日: 2006/04/21 メディア: DVD 購入: 8人 クリック: 81回 この商品を含むブログ (86件) を見る 90点。 映画に点数付けることは賛否両論あると思…

3月25日大阪で喋ります

3月25日(土)、大阪狭山市男女共同参画推進センターきらっとぴあ で行われる「きらっとぴあの集い2017」に呼ばれました。 第二部・本音トーク 14:00~17:00ここにしかなかった僕らの居場所 ~山奥ニートとして暮らす~ 和歌山県田辺市の山奥にある限界集落…

小屋暮らしのかつやさんと会った

まだ東京にいます。 小屋暮らししてるかつやさんと会いました。 サイゼリア奢ってもらいました。ありがとうございます。 楽しくてたくさん喋りました。 町内会とのバトル、一読者として楽しみにしてます。 makihisao1986.blog.fc2.com

ニート祭りやってきました

2月10日のニート祭り、来てくださった方ありがとうございました。 ぼくはまだ東京にいます。ニート株式会社のシェアハウスに潜入してるところ。 イベントで話すのは初めてだったけど、そんなに緊張しなかった。お客さんは100人近かったそうだけど、照…

この宇宙のどこかに

「この宇宙のどこかに自分と同じ人間がいる」なんてよく言われる。ああ、宇宙の浪漫。自分に似たもうひとりの自分は、どこかの惑星で楽しくやっているだろうか。でもまぁ現実的に考えて、別の星に住む自分に会える日は、ぼくが生きているうちに来ない。 とこ…